南砺里山倶楽部

  • 世界遺産
  • 食
  • 山宿
  • 手仕事
  • 交流

トモル工房

やさしい手仕事で作られる、木彫と漆の作品。
歴史ある木彫の町・井波で、木彫と漆の工房を営む田中さん夫婦。
夫の孝明さんは広島県出身だが、高校卒業後、井波の彫刻師の弟子入りし、彫刻師となる。
妻の早苗さんと立ち上げた「トモル工房」は、「いつもあかりが灯る」ことを思って名付けたという。
孝明さんの木彫作品はお子さんの日常の何気ない仕草、表情を切り取ったやさしい人形たち。
早苗さんの目指す漆作品は、毎日使うものだからこそ手に馴染み、美しく、使うたびに愛おしくなる器。
こんなやさしい手仕事で作られた道具を使うと、日々の暮らしが豊かになるだろう。

工房で作品づくりをする夫、孝明さん。

井波彫刻では、多くの彫刻刀を使い分けて彫る。

やさしい表情をした人形の置物たち。

大好きなカメラの置きもの。
information
名称 トモル工房
所在地 〒 932-0217
富山県南砺市本町3-26
TEL 0763-82-3637
駐車場 無し
URL http://www.wood-urushi.net
E-mail woodurushi@gmail.com
※工房の見学もできます。
OPEN 8:30~18:00(日曜休)
南砺里山倶楽部

Copyright (C) Nanto SATOYAMA Club, All Rights Reserved.